Blog

大チャンス到来■優生

4b25221c

最近Youtubeの動画をよく見ます☆

 

音楽も聞くし、お笑いも見るし(たつきくんとの移動中は基本お笑い)、Youtuber(ユーチューバー)の方たちの動画も見ます。

 

10_edited-2

 

なわけではないです。

 

意識的に見てます。

 

音楽を聴いたり、お笑いを見ることはステージに立つ以上通ずるものもあるので単純に好きですが、僕が最近特に刺激をもらうのはユーチューバーの方の動画。

 

Youtubeが世界に現れたのは2005年。

 

そして日本語に対応したのが2007年。

 

まだたった9年。

 

ikko_

 

「どんだけ~」

 

が流行語大賞にノミネートされたのも9年前。

 

「どんだけ~」はまだ流行ってると言っても過言ではない。(IKKOさんまだ言ってるし。)

 

つまりそれくらい最近ってことです。

 

それがもう職業だと呼ばれるとこまできてます。

 

dash

 

 

このスピード感のすごさ。

 

さらに。

 

2016年小学生の将来なりたい職業。

1位サッカー選手、2位医者、3位ユーチューバー、4位公務員

 

この結果を見て「日本も終わった。」とか「時代は変わってしまった。」みたいな否定的な意見があったりしますが、

 

将来なりたい職業にあがるほどの影響力は確実に魅力だと思わせる理由があります。

 

 

とはいえ僕自身最初はユーチューバーの方たちの魅力がよくわかりませんでした。

 

動画を見てもトーク力はステージに立ってる人間の方が上だと思ったし、映像も企画力もテレビの方がクオリティが高いのになんでだろうと思ってました。

 

でもいろんな方の動画を見ているうちにその理由がわからなかったのは自分が自分の中にある今までの常識で見てしまっていたからだと思いました。

 

よく言われる「常識を疑う。」というやつ。

 

それを意識するだけで見えなかったものが見えてきたり、アイディアが浮かんだりします。

 

そしてその視点でいろんなユーチューバーの方の動画を見ているうちに、今ではそれぞれの方の多種多様な魅力をすごく感しています。

 

リスペクトもしています。

 

このスピード感の中で今までの常識では測れないことがでてきていて、ユーチューバーという職業のように新たな常識になってきていることさえある。

 

それをたった一人の自分の常識で測れるはずがなかったんです。

 

このスピード感をしっかり肌で感じるには「大量の情報に触れながら常識を疑う」こと。

 

 

「これってなんでこういう風にしてるの?」の問いに対して、

 

「みんながしてるから」「今までもこうしてきたから」「そういう決まりだから」

 

という答えしか浮かばなかったら大チャンス到来です。

 

 

 

最近はCDの中に入ってる「帯」のことを疑ってます。

 

045d17cb

 

「へぇ~帯ねぇ~・・・」

 

 

帯はCDの見出しとしてわかりやすく良い機能を果たしています。

 

が。

 

みんながやってるから特に意味はなくなってると思います。(並んだ時特に目立つということが難しい。)

 

それにCD空けた後失くしたり、邪魔になってるようなイメージさえあります。

 

でも僕らもまるで決まりのように見出しを書いて、今まで帯を付けてきました。

 

 

 

じゃあどうしようか。

 

 

 

そんなこと考えてたらいろいろ浮かんで楽しいんです^^

 

 

優生

 

ぜひゆるのクラウドファンディングプロジェクトページ覗いてみてください☆
おもしろいもの届けます。
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

crowd2

《映画館ライブ》

「YURU THE MOVIE~Yuru 7th Anniversary~」

【出演】ゆる
【開場/上演】19:00/19:30
【料金】¥4.500
【入場順】
1.クラウドファンディング支援招待券整理券番号順
※今のところクラウドファンディング支援招待券以外の販売予定はございません。

【来場者特典】ゆずじゃないですゆるですSPDVDプレゼント!!
【会場】イオンシネマ茨木(イオンモール茨木内)
■住所 〒567-0033大阪府茨木市松ヶ本町8-30-2 イオンモール茨木4F
【最寄り駅】JR茨木駅から徒歩5分
■電話 072-621-0807(音声自動ダイヤル)
■イオンシネマ茨木ホームページ
http://www.aeoncinema.com/cinema/ibaraki/

このライブに向けて現在クラウドファンディングにて支援募集中!!
※クラウドファンディングとは
クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること

支援していただけた方にはCDやこの映画館ライブへの招待券、さらには打ち上げ参加権や楽曲のプレゼント、出張ライブ開催権など様々なお礼(リターン)をご用意!

■ゆるのプロジェクトページURL(※チケットこちらから)
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • もりちゃん
    • 2016年 12月 06日

    やっぱり何度読んでもワクワクする!!!
    優生さんの考え方も伝え方も
    すごいなぁ〜って感心しちゃう。
    本当に素敵です(´-`).。oO

    見方、考え方次第で
    こんなにも変わるって なんかすごいです。
    ”自分なにやってんだろ。” って、
    そんなことさえも感じます。

    だけどだけど、本当に大チャンス到来ですね!!
    本当に楽しんだもん勝ちだなって
    思いました(`_´)ゞ!!!

    CDの帯 … 何か変わるのだろうか?!
    ワクワク連鎖をありがとう ^_^

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る