Blog

新CDを考える(楽曲その③)■優生

ダウンロード

収録曲、そしてアレンジも決まったので次はその曲たちを並べていきます。

 

前回のブログはこちら☆
http://yuru2010.com/2017/01/13/2747/

 

CDを作る時最も大切だと考えるのはやはり一曲目。

CDを聞くときは誰もが一曲目から聞く。

 

「私必ず3曲目から聞くんです!!」

 

そんな人はきっといない。

いたら例外なく変な奴だろう。

 

 

なのでCDにおいてこの一曲目というのは本当に大切で。

場合によっては二曲目を聞かない人がいるかもしれないわけです。

 

そこでまず初めに浮かんだ案はタイトル曲である「君が来るまでまた待つよ」を一曲目にするというもの。

 

やはり今回のミニアルバムのテーマ「約束」を最も詰め込んでいる内容なので一曲目にふさわしいんじゃないかと。

 

ただここでよぎる。

 

3b42d7d18160cad3df63c9ec72e97771884529aa1385342547

 

この曲はまだどこにも公開していないゆるしか知らない楽曲。

この曲はほんまに愛されるいい曲なのか。

 

045d17cb

 

「疑い」

 

これは自信があるとかないとかいう話ではなくて、今まで実際に経験してきたもので

「この曲マジ来た!!」という楽曲が必ず皆さんに人気の高い楽曲になるわけではなく(ゆるの人気曲を皆さんに募る楽曲選挙のたびに感じる)、意外な曲が愛されることも多い。

 

このCDを自己満足で終わらせるつもりは全くなく、ここから日本一を目指すと決めているので自分たちにではなく「あなた」に愛されなければ話にならない。

 

全曲が新曲なら何としてでも選ぶしかないですが、今回は今までに発表してきた曲たちがあるわけです。

なのでここは問答無用で人気のある曲を。

 

ということで去年ゆるの楽曲選挙で皆さんに一位に選ばれた「タイトル未定未来」を一曲目に配置。

 

そしてその次二曲目。

 

ゆるの今一番愛されている一曲目を聞いてもらった後に聞いてもらいたい曲。

そう考えるとやはりアコースティックで日本一を目指すと決めるきっかけになった2人で4人の演奏を感じてほしい。

 

ではどちらを先に置くか。

ここは歌詞の内容を重視。

 

タイトル未定未来は「悩んでいたことを吹っ切ることができた曲」。

なのでその次は重たいメッセージソングではなく、晴れ晴れとした曲がいい。

 

決断トライアングルは「選択を間違えずに正解することよりも大切なのは決めたことで全力を尽くせ」というメッセージソング。

 

 

 

35069400

 

少し重い。

 

 

なので二曲目は「相対性絶対的理論」に決まり。

 

さらにここで2人で4人の演奏をたたみかけ、ゆるのアコースティックというものをしっかりと感じてもらうべく三曲目に「決断トライアングル」を配置。

 

ここでもアレンジの差別化が生きる。

 

そしてここまで聞いてもらったら、ここでようやく「新しいゆる」を。

ということで四曲目は「こんな場所ガイル」。

 

残すは「泣いていませんか?」と「君が来るまでまた待つよ」。

 

こんな場所ガイルは特にゴリゴリのサウンドとメロディなので、ここ5曲目ははラストに持っていくための楽曲に。

別れの曲であり、約束を込めた楽曲。

 

「泣いていませんか?」。

 

たたみかけた流れを落ち着かせてくれるポイントとしてもピアノアレンジがより一層最後に繋いでくれる。

 

そして最後にタイトル曲でもある「君が来るまでまた待つよ」を置く。

最後の六曲目として、裏テーマにこの曲をこのアルバム全体の弾き物語楽曲として締めくくる。

 

 

これですべてが必然の形として配置されました。

 

 

 

「君が来るまでまた待つよ」
1.タイトル未定未来
2.相対性絶対的理論
3.決断トライアングル
4.こんな場所ガイル
5.泣いていませんか?
6.君が来るまでまた待つよ

 

 

全て

 

ダウンロード

 

今ゆるができる考えうるすべてを込めた楽曲と流れが完成。

あとは最高の形でレコーディングをするのみ!

 

このCD、そして映画館ライブ。

初めての一日を始めちゃいます。

 

 

「君が来るまでまた待つよ」

【君はいないかな?待たせすぎたから
今度は僕が君が来るまでまた待つよ
「ごめんね待ってた?会いたかったの」
「ごめんねこんなにかっこよくなっちゃって」】

 

 

楽しみにしててください^^

曲順予想もありがとうございました!

正解者には何かプレゼントできるようにしますね^_^

 

優生

 

この6曲入りミニアルバムCDの購入は下記クラウドファンディングページより。

■ゆるのクラウドファンディングプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

crowd2

《映画館ライブ》

「YURU THE MOVIE~Yuru 7th Anniversary~」

【出演】ゆる
【開場/上演】19:00/19:30
【料金】¥4.500
【入場順】
1.クラウドファンディング支援招待券整理券番号順
※今のところクラウドファンディング支援招待券以外の販売予定はございません。

【来場者特典】ゆずじゃないですゆるですSPDVDプレゼント!!
【会場】イオンシネマ茨木(イオンモール茨木内)
■住所 〒567-0033大阪府茨木市松ヶ本町8-30-2 イオンモール茨木4F
【最寄り駅】JR茨木駅から徒歩5分
■電話 072-621-0807(音声自動ダイヤル)
■イオンシネマ茨木ホームページ
http://www.aeoncinema.com/cinema/ibaraki/

このライブに向けて現在クラウドファンディングにて支援募集中!!
※クラウドファンディングとは
クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること

支援していただけた方にはCDやこの映画館ライブへの招待券、さらには打ち上げ参加権や楽曲のプレゼント、出張ライブ開催権など様々なお礼(リターン)をご用意!

■ゆるのプロジェクトページURL(※チケットこちらから)
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る