Blog

クラウドファンディングのこと■優生

無題

まずはじめに11月から行っていたゆるの映画館ライブに向けてのクラウドファンディングですが、本当にありがたいことに目標額であった88万円を達成しました!

 

本当に皆さんのおかげです。

ほんとありがとうございます!

 

そしてありがたいことに締め切りまで残り一週間である現在も伸び続けています。

ここでこんな疑問が出てくる方もいらっしゃると思います。

 

「はみ出た金額はどうなるの?」

 

 

・・・。

 

 

20160223073214b15

 

 

まさか・・・。

 

 

クラウドファンディングにはまだあまり周知されていないことからも「単なる金集め」て的なイメージを持たれている方もいると思います。(プロジェクトを立ち上げている側でさえまだ理解しきれていない人もいると思う。)

 

なのでここでもう一度クラウドファンディングのことを説明させていただきます。

 

クラウドファンディングには「寄付型」と「購入型」というものがあります。

 

「寄付型」というのは発案者のアイディアに賛同して、

「あんたがそう言うならお金出してやるよ!」

「私のこのお金も使ってください!」

的な感じで支援を募るもの。

 

このタイプは被災地支援や途上国の支援など、社会的意義の大きいプロジェクトで使われることが多いです。

 

「あちきのお金も一緒に届けてちょうだいよ!」的な感じ。

 

 

そして「購入型」というのは

プロジェクトへ出資することで、そのリターンとして支援金額に応じた金銭以外の商品やサービスが手に入る、というタイプ。

支援してくれた方に対して商品の制作やサービスの提供を行うため、いわゆる先行販売(事前購入)というカタチに近いものです。

 

 

ゆるがやっているのはこの「購入型」

支援してくれた方にCDやライブチケットをメインにリターンを用意しています。

 

なので今回支援していただいている金額全てが手元にお金として残るものではありません。

 

例えばリターンのひとつである「ライブ打ち上げ参加権」

これは¥3.500支援していただければリターンとして購入していただけます。

 

その中には「コース料理+2時間飲み放題」が含まれています。

この内容をお店に無理を言って一人¥2.500で用意していただいています。(僕が昔働いていた居酒屋高槻「牛丸」本当にありがとう。)

そしてクラウドファンディングでは手数料として5%の手数料がかかります。(※キャンプファイヤーさんの5%が最安。)

 

つまり皆さんが支援してくださった¥3.500という金額はここからまず5%が引かれます。

¥3.500-¥175=¥3.325

 

そしてここから「コース料理+2時間飲み放題」料金である¥2.500を引きます。

¥3.325ー¥2.500=¥825

 

この¥825を映画館ライブの運営費に使わせていただきます。

そのほかのリターンである「CD」や「ライブチケット」も同様です。(手数料金もかかるし、ここにはさらに送料もかかってきます。)

 

なので目標金額を達成したにもかかわらず(そもそも設定が低かった痛恨のダメージ絶賛請負中。)、今のところゆるは火の車でライブ会場に向かう予定です。

 

???????????????????????

 

つまりどういうことかというとクラウドファンディングを行って販売することで、手売り販売する場合よりも多く支出する部分(主に手数料や送料)があるということです。

 

つまり今までのCDやライブチケットのように手売り販売をしていった方が僕らの手元に残る金額は多いんです。

 

今回それでもクラウドファンディングを行った理由は今まで以上にたくさんの方に届けられる方法としてが一つ。

ゆるが利用させていただいているキャンプファイヤーさんはFacebook、Twitter共に数万のフォロワーの方がいて一緒に宣伝協力をしてくれます。

今回のゆるの映画館ライブのプロジェクトはキャンプファイヤーホームページのトップページにも何日間か掲載していただいていました。

 

 

「映画館ライブ」をよりたくさんの人に知ってもらいたかったし、知ってもらえれば興味を持ってくれるんじゃないかという自信がありました。

その自信を試してみたかったというのも理由の一つです。

 

そして最大の理由はよりたくさんの方と一緒に作りたかった。

 

一人で食べるごはんより大勢で食べた方がうまいのと一緒のやつで、この他にはないここにしかない「映画館ライブ」が生まれる瞬間をできるだけ多くの人に一緒に感じてほしいと思ったし、感じたいと思いました。

 

今までにあるものの中で感じるレベルじゃなく、完成していく過程も一緒に感じながら一緒に本気でワクワクしたいと思った。

 

今までのゆるができなかったレベルまでもっとワクワクさせたいと思った。

 

「俺あれの最初の時から知ってるねん。」

「最初見た時すごかったけど、今もっとすごいやんね!」

 

みたいに言ってくれる人が多ければ多いほど未来が一層楽しいと思った。

 

もちろんリアルな部分でも自分たちだけでは動かすことのできない大きなことになっていたので、そう思ってくれる人が多くいないと成立できないものでもありました。

 

 

だからこそいろんなところで宣伝し続けたし、支援してくれる人が増えるたびに告知し続けました。

 

 

そしたらある日言われました。

 

 

「めっちゃ必死やん。笑」

 

って。

 

 

 

 

うん。

 

必死やねん。

 

「いや必死とかそういうのじゃないですけれども…」

 

言うわけないやん。です。

 

もちろん必死です。

 

必死じゃない奴に夢は語れないし、必死じゃないのに人の前で輝くなんて絶対に無理やと思ってます。

 

必死に必ず成し遂げます。

 

 

まず「日本一のアコースティックユニット」になります。

 

残り一週間。

 

参加できる方はぜひお越しください!

そして例え当日参加できなくても興味ある方はぜひ一緒に作っていただけたら嬉しいです!

 

そんな方たちの元にも届けに行くためにもこの第一回必ず大成功させます。

 

引き続きよろしくお願いします^^

 

優生

 

 

■ゆるのクラウドファンディングプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

crowd2

《映画館ライブ》

「YURU THE MOVIE~Yuru 7th Anniversary~」

【出演】ゆる
【開場/上演】19:00/19:30
【料金】¥4.500
【入場順】
1.クラウドファンディング支援招待券整理券番号順
2.通販チケット整理券番号順

【来場者特典】ゆずじゃないですゆるですSPDVDプレゼント!!
【会場】イオンシネマ茨木(イオンモール茨木内)
■住所 〒567-0033大阪府茨木市松ヶ本町8-30-2 イオンモール茨木4F
【最寄り駅】JR茨木駅から徒歩5分
■電話 072-621-0807(音声自動ダイヤル)
■イオンシネマ茨木ホームページ
http://www.aeoncinema.com/cinema/ibaraki/

このライブに向けて現在クラウドファンディングにて支援募集中!!
※クラウドファンディングとは
クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること

支援していただけた方にはCDやこの映画館ライブへの招待券、さらには打ち上げ参加権や楽曲のプレゼント、出張ライブ開催権など様々なお礼(リターン)をご用意!

■ゆるのプロジェクトページURL(※チケットこちらから)
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る