Blog

YURU THE MOVIE~約束の場所~ 出演者紹介

無題

ついに明日上映。

 

「YURU THE MOVIE~約束の場所~」
Yuru 7th Anniversary

 

crowd2

 

クラウドファンディングにて150万円もの支援金を集め、皆さんと作る一日です。

 

 

【出演者紹介】

ゆうき

■ゆる優生役:山本優生

ゆるの兄。
2010年一人で始めた音楽活動だったが、ふとしたことがきっかけで弟龍生とともに音楽活動を始め「ゆる」を結成。
「ゆる優生」役を演じる。
そう。
俺です。

 

たつき

■ゆる龍生役:山本龍生

就職活動を始めていた2010年ふとしたことがきっかけで兄優生と共に「ゆる」を結成。
兄と弟の関係。
その中での龍生の音楽への想いを込める。

 

みつる

■充役(優生友人):伊藤充

去年テレビ朝日系土曜ワイド劇場「おみやさんスペシャル2」(渡瀬恒彦主演、貫地谷しほり他)に出演するなど役者として活動中。
ゆるを結成前から知る友人「ミツル」役を演じる。
優生の実の友人であり、今回の舞台の一つであるCafe bar Donnaのマスターでもある。

『facebook-伊藤充-』
https://www.facebook.com/mitsuru.ito.967?fref=ts

 

こゆき2

■こゆき役(優生彼女):柿原未友

松たかこ主演映画「告白」に生徒役としての出演経験もあり、現在は主にモデルとして活動。
優生の彼女「こゆき」役を演じる。

『Instagram-kaki_miyu-』
https://www.instagram.com/kaki_miyu/

 

中川

■先輩役:中川直樹

実際にアコースティックユニットとしての大先輩であり、かつて「おはよう朝日です」などテレビやイベントで司会やレポーターの経験も。
ゆるの先輩ミュージシャン役を演じる。

『Twitter-中川なおき-』
https://twitter.com/naoki729

 

 

その他たくさんの方に出演、さらに会場を提供していただいています。
撮影チームにも本当に長い時間をかけて、共に作っていただきました。

 

本当に素敵なメンバーで溢れています。

 

ゆる2人

 

ただただかっこいい証が欲しくて始めた音楽はいつの間にかあなたに歌いたいものになりました。
涙も流したし悔しい想いもたくさんしたけれど、あの頃に戻りたいなんて後悔はない。
出会えたキッカケなんてなんでもいい。
僕は君となら輝けるので、いつまでも、これからも。

 

君が来るまでまた待つよ。

 

 

ゆるが歩いてきた7年間、そしてこれからがここに。

ゆるの代名詞「弾き物語」の集大成、そして絡み合うアコースティック演奏「2人で4人」をどうぞ!

 

お楽しみに☆

 

優生

 

■6曲入りゆる新ミニアルバム「君が来るまでまた待つよ」通販はこちら☆
http://yurushop.thebase.in/items/5181370

crowd2

《映画館ライブ》

「YURU THE MOVIE~Yuru 7th Anniversary~」

【出演】ゆる
【開場/上演】19:00/19:30
【料金】¥4.500
【入場順】
1.クラウドファンディング支援招待券整理券番号順
2.通販チケット整理券番号順
3.手売りチケット※当日まで現在ライブ予定がございませんので販売できない可能性もございます。(メール予約していただければ確実です。)
4.メール予約

【来場者特典】ゆずじゃないですゆるですSPDVDプレゼント!!
【会場】イオンシネマ茨木(イオンモール茨木内)
■住所 〒567-0033大阪府茨木市松ヶ本町8-30-2 イオンモール茨木4F
【最寄り駅】JR茨木駅から徒歩5分
■電話 072-621-0807(音声自動ダイヤル)
■イオンシネマ茨木ホームページ
http://www.aeoncinema.com/cinema/ibaraki/

このライブに向けて行っていたクラウドファンディング終了いたしました!!
ご支援いただいた皆さんありがとうございます!

※クラウドファンディングとは
クリエイターや起業家が製品・サービスの開発、もしくはアイデアの実現などの「ある目的」のために、インターネットを通じて不特定多数の人から資金の出資や協力を募ること

支援していただけた方にはCDやこの映画館ライブへの招待券、さらには打ち上げ参加権や楽曲のプレゼント、出張ライブ開催権など様々なお礼(リターン)をご用意!

■ゆるのプロジェクトページURL
https://camp-fire.jp/projects/view/15043/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る