Blog

僕の1時間

S__55140403

日々レコーディング、撮影、編集、勉強を繰り返していると、時には集中力が切れて、だらだらとスマホを触ってしまうことがあります。

 

気づいたらほぼ興味のないYouTube動画を見てしまうこともあります。

 

そんな時間すべてを無くして何かに取り組むということが必ずしも幸せではないと思いますが、しっかり集中したい時に僕がいつもやっていること。

 

それは時間をはかること。

 

僕は本を読み始める時、編集を始める時、レコーディングを始める時、その全てにおいて基本的にタイマーを1時間にセットしてスタートします。(同時に機内モードにする)

 

それよりも早く終わればそれでいいし、1時間経過した時にスマホが鳴るので、必ず休憩するタイミングがきます。

 

そこで5分ほど休憩。

 

もちろん休憩なんていらねー!というときもあるので、その時はまた改めて1時間をはかります。

 

まあこの時間は人によると思いますが、1時間くらいなら集中を切らさず走れます。

 

もちろん馬鹿みたいにずっと何かをやっているときもありますが、最大の集中力でやることで気持ち良くできるし、最低そこまでと思うことで効率がだいぶ上がります。(そんな自分が好きなのかもしれない)

 

そして何より時間がより大切に感じられます。

 

これはこんなに時間を使っていたのかと思うこともあれば、1時間あればこんなにもできるのかと思うこともあります🕺🏼✨

 

自分の時間感覚をある程度把握しないと計画を立てるのも難しいので、そんな感じでやっております☆

 

おすすめというほどのものではありませんが、簡単なことで変わることはたくさんあるんじゃないかなーというものの僕なりの一つです^_^

 

人生一回しかないのは誰もがわかってるけど、それをほとんどの人が本当の意味で考えることができないみたいです。

 

人が後悔する瞬間で一番多いのは「死ぬとき」だそうです。(実際にそういう統計があります)

 

みんなその時まで本当の意味で気づくことはできない。

 

だからこそ一度死にかけた人とか、死を近いものに感じることができる人は時間を大切にして生きていくことができると言われます。

 

今一番大切にしているものが本当に一番大切なのか。

 

今日も1時間はかりながらいろんなことしてます🕺🏼✨

 

ゆうき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る