Blog

トライすることと全部見せられる自分でいること

kaigi

画像は前回の会議の時に出た意見を部わーっと書いたホワイトボード。
まずオンラインサロンって何?って思ってる方もまだいらっしゃると思いますので、その説明から!

 

まず仕組みとしては通販で参加権(月980円)を購入していただいた方をFacebookの秘密設定にしてあるグループに招待いたします。

 

ちなみに秘密設定にしているグループというのは検索しても見つけることができない完全にクローズドな場所です。

 

そこで行っている内容はあえてわかりやすく言うとファンクラブのようなものですが、ただファンクラブと大きく違うのは発信が一方通行ではないところで、僕らで言うとライブ後の会議に一緒に参加して、これからの案を話し合ったり(次回のリリースに関して面白い案が出てそれに向けても動き出しています)、随時進めている企画の進行状況を共有したりしています☆

 

最近だと日本語学習ソングの歌詞をアップしたり、昨日は日本でタイブームを起こすための具体的な方法を書きました🕺🏼✨

 

プラスアルファのファンクラブ的な部分で言えば、オンラインサロンメンバーでオフ会を開いたり(バーベキューしたり、明日は優生の相談会という名で交流会)、次回は定期的に行なっているライブ(約月1回)をオンラインサロン内のFacebookでライブ配信する予定です^_^

 

「一緒に感じながら作っていく」というのをテーマに、「あれがこうなったよ!」とか「じゃあ次はこんなことやりたい!」というような感じで常に共有しています。(みなさんからの意見も随時募集してます)

 

僕個人としては思いついた瞬間とか、何かがうまくいった瞬間というのは、その瞬間が喜びレベル最大なので、それを「みんな!聞いて!」って感じでリアルタイムに共有したいという想いと、そうすることによってライブの瞬間だけでなく、いつでも楽しさを届けられるところが一番素敵だと思っています。

 

こういう考え方はもちろん僕オリジナルのものではなくて、最近は本当にいろんなオンラインサロンがあるし、僕ら自身初めてまだ一年で、最初は特に他のオンラインサロンのことを勉強したり、たくさん調べたりもしました。

 

僕がオンラインサロンをやる上で大切だと思っているのは「全部見せることができる」ということと「常に仕掛け(トライ)続けることができる」かどうかだと思っています。

 

「大切」というかそれができないと続けられないと思います。

 

もちろん僕にはまだまだなところがたくさんあります。

 

でもずっとワクワクしていたいし、ずっと一緒にワクワクしていて欲しいので、僕はそのためのトライだけはし続けるし、全部見せられる自分でいることは必ず約束します。

 

その想いと、ミュージシャンで自分たちの企画などを途中段階から出すようなオンラインサロンをしている人が知る限りいなかったということと、その届け方で面白いものを届ける自信があったし(その自信に見合えるよう頑張ります!)、そうすることで自分たちの音楽(活動)がライブ以外の場所でも誰かの毎日の楽しみにできると思ったのでスタートしました。

 

あと上にも書きましたが、次期はライブの生配信もあるのでオススメですー🕺🏼✨

 

興味ある方は是非一緒に楽しんでください~☆

 

ゆうき

ライブのご予約はこちら↓
http://yuru2010.com/ticket/

Yuruのオンラインサロンはコチラ↓
himitsu2

Yuruのライブ開催はコチラ↓
raibu

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る