Blog

【日タイ交流会】日本人とタイ人の出会いの場所を超えてアジア交流会、オリンピックへ

12/8(土)に大阪の高槻で日タイ交流会を開催させていただきます☆
その交流会への想いと未来でやりたいことを書きましたので、ぜひ読んでみてください!




 

■何者でもないことを感じた経験

将来「何者」かになりたい。
そんな漠然とした目標というか、想いを持ったことがある方は多いんじゃないかなぁと思います。

 

「何で」「どうやって」という具体的なものはないけど、とにかく「お金持ちになりたい」とか、「ビッグになりたい」みたいな想い。(高校生が言って大人がバカにしたりするアレです。僕は一緒に本気で考えたい!)

 

それは目標を立てる上で順序が違う!だとかそういう話はここでは置いておいて、ほとんどの方は僕を含めてその「何者」でもないと思います。

 

そして僕個人としてはその「何者でもない」という想いは海外に行ったことで、より一層濃いものになって現れました。

 

まず簡単なことからいえば、タクシーにすらなかなか乗れないし、目的地にはなかなかたどり着けないし、乗れたと思ったら動いていない深夜の駅に降ろされるし。

タイに初めて行った去年の6月急遽立たせていただいたステージでは、日本でやってきた約8年間の音楽活動が作り上げた僕は本当に何者でもないことを痛感させられました。

 

「音楽は国を超える」

もちろんそれも同時に経験しましたが、全く意思疎通ができないことによって、自分がどんなやつなのかを伝えることがまるでできませんでした。

 

日本ではたとえ初対面であろうとある程度どんな人なのかはわかるし、自分のこともある程度は伝えられます。

でも海外ではそれができない。

 

当たり前のことなんですが、それを身にしみて実際に感じたことは大きな経験でした。

「何者」にもまだなれていないことはわかっていたけれど、これほどまでに何もできないのかと本当の意味で何者でもない自分がそこにいました。

 

■時にはまあいいやが大切

日本では日常生活はもちろん、ステージでもこの約8年間の活動のおかげで、例えどんな環境であろうとある程度のことはできるようになりました。

それが環境が変わることによって、これほどまでに出来ないものかと痛感し、挫折を経験したことで気づいたことがあります。

 

悩み事や不安というのは、自分が思うようにいかないときに起こります。

つまり「それができない自分」や「出来ないかもしれない自分」もしくは「思うようにやってもらえない相手への不満」などを嫌だと思うからです。

 

それが海外では出来ないことが全て当たり前なので、繰り返しているといい意味でどうでもよくなるんですよね。

「やべー!また伝わってねぇ!」が3秒に一回起こるので、現実が気にする気持ちを置き去りにしていきます。

 

もはやハンターハンターの世界です。

 

ある程度できちゃうからこそ完璧を求めるし、ある程度できちゃうからこそ不満に感じるし、不安になる。

まあだからと言って「そんなことで悩んでんの?海外じゃそんなの当たり前だよ?」とか、「なんかそれ日本人の悩みって感じするよね〜海外ならそんなの誰も考えてないよ〜?」みたいに物知り顔で話す日本人は嫌いです。

 

とはいえ「変わりたい!」とか「悩みたくない!」というふうに思ってる人が進むためには一度「がっちり何者でもなくなる経験」はすごくオススメです。

落ちるところまで落ちたらあとは登るだけ!みたい言葉もありますが、まさにあれです。

 

そういう経験はもちろん日本にいてもできると思うんですが、話せたらどうしてもなんとかなってしまうことは多いので、海外に行くのはすごく手っ取り早いと思います。

 

実際僕は今ではステージの上での心の余裕が以前とは比べ物にならないほどあることを実感しています。(日本語を話していいと思うだけで日本でのステージはまるで金槌を持った気分。逆にタイでは全裸です。)

完璧を追い求め続けることはエンターテイメントを作る上で必須だと心に決めていますが、ステージ以外では時にはまあいいやと思える気持ちがないと楽しくひたすら打ち込み続けることは難しいです。

 

■その場所を増やす

とはいえ誰もがすぐに海外に飛べるわけじゃないですよね。

だからこそそんな場所のキッカケになれる場所を作りたいと思い、今年から日タイ交流会の企画をしようと思いました。

 

大人になってから意思疎通ができないという経験はほとんどの人がしなくなると思うんです。

これはほんとに大げさな話じゃなくて、そんなことを経験するだけで考えられることや気づけることがあるし、生まれる力みたいものがあるんですよね。(サイヤ人が死にかけたら強くなるシステムはわりかし理に適ってる説)

 

そしてこういう場所でそのような経験をすると共に、同じようにそんなことを考えている人たちと出会えることが何より素敵なことだと思っています。

 

類は友を呼びます。
だから類で友を呼びにいきたい。(そんなことを書いた記事もあるので興味あればぜひこちらも読んでみてください)


だからこそ僕たち自身そういう方たちとたくさん出会いたいという想いで、この会を企画しています。

 

前回は収支も大々的に出したので、知ってくれている方もいると思いますが、収益のあるものでもないです。

 

出会いの場として機能することが一番の価値だと思っているので、本当にこのイベントにおいて収益は重視していません。(前回の収益は全て西日本豪雨災害に寄付させていただきました。)

 

■オリンピックがしたい

そしてこのイベントはゆくゆくは日タイだけではないものにしていきたいと思っています。

現在同時進行でベトナムくん(井上恵一)というミュージシャンが、日越(日本とベトナム)交流会の企画も行なっています。

 

12/8の日タイ交流会の後に同会場で日越交流会を行います。

2018年12月8日(土)
大阪 主催交流会
ベトナムくんpresents!!日越交流会in大阪
【会場】高槻南スクエア
【時間】17:30~19:30
※当日は17:00から会場に入ることができます。
【参加費】学生・実習生 ¥1,000 / 社会人 ¥2,000※小学生以下無料
【入場順】整列順
※ご予約につきましては、もうしばらくお待ちください。
【高槻南スクエア】
大阪府高槻市城北町2丁目4-1
Google map→https://goo.gl/maps/j232JoRTPDS2
阪急京都線「高槻市駅」徒歩1分
JR京都線「高槻駅」徒歩8分

 

そしてそれぞれの国の交流会以外にも「アジア交流会」という形でも行なっていきたいと考えています。(常にアジアに興味のあるミュージシャンを始め、やりたいことがある人を探しています)

 

そしてみんなで日本vsタイvsベトナムの運動会とかがしたい!
イベントタイトルはもう決めました。

 

「オリンピック」
来年目標!

 

そのためにも今回の日タイ交流会を全力で盛り上げたいので、興味がある方はぜひ来て欲しい〜!

お知り合いのタイ人の方や、もちろん日本人の方にも一緒にお声がけいただけると嬉しいです☆

 

個人的にもたくさんの方といろんな話がしたいです^_^
僕にできることがあれば全力で協力します。

チケットはこちらで!

 

もしくは直接チケットをお届けにもあがりますので、ご希望の方はFacebookのメッセンジャー、もしくはTwitterのダイレクトメールからご連絡ください☆

詳しくはこちらの記事より

面白い未来をたくさん作りたいです。



 

【おすすめ記事】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る