Blog

  1. ツイキャス視聴人数7人の悲劇

     日本一になる!だとか、音楽の届け方を変える!だとかを熱く毎日語っております。

  2. 「ついてきて」より「連れてく」の方がかっこいいでしょ

     昨日のツイキャスで「よしもとID??」「ごめんなさいそもそもしる…くはっと…ってなんですか?」というコメントがありました。

  3. ファンの方から仲直りしたいと言われたこと

     結論から先に書きます。現在行なっているクラウドファンディングのご支援をお断りさせていただいた方がいらっしゃいます。

  4. フタ止めシール5000枚を買う以外の方法

     連日お邪魔してますゆるのゆうきですm(_ _)m現在行なっているクラウドファンディングは3分ジャストのカップラーメンソングである「サンプンカン」という曲を中心にプロジェクトを行なっております。

  5. 同じ想いを抱えている人の力になると決めたのだから隠すことはしない

     約7年間続けてきた活動をリセットしてでも、また一から進もうと思えたのは相方のたつきをはじめとする自分のことを信じてくれる仲間がいたからでした。 そのおかげで僕はようやく本当の意味で好きなことを始めることができたように思います。

  6. 外国人の日本語を「笑う」日本人

     ここ最近よく日本人が、外国人の日本語を「笑う」ことに対して議論が起こっています。

  7. 日本語が話せる僕にできないことはないと思う話

     第二言語を話せるようになるなんてすごくね?と思っている方は多いと思います。 過去の僕もその一人で「英語話せるようになったらいいなー。でも難しいだろうなー」なんてことを思ったこともあります。

  8. 【悲報】クラファンリターンに重大なミス発覚

     本日も失礼いたしますm(_ _)mただいまこのようなクラウドファンディング にチャレンジしておりますm(_ _)mクラウドファンディングというのは簡単に言ってしまえば「商品の予約販売」をして、その売り上げでプロジェクトを行うといったものですが、今回...

  9. SILKHAT(シルクハット)に決めた2つの理由

    前回150万円を集めた映画館ライブ開催のためのクラウドファンディングはCAMPFIRE(キャンプファイヤー)さんを使わせていただきました。(あの節はm(__)m) しかし今回は別のクラウドファンディングサイトであるSILKHAT(シルクハット)さんで行なっています。

  10. たつきくんが今あまり表に出ない理由

    現在行なっているクラウドファンディングのリターンで、なぜ「優生(僕)のサシ飲み」はあるのに「たつきのサシ飲み」と言わずしても「たつきのギター教室」などたつきメインのものがないのか?「この企画はゆる二人のものではないのか?」というご意見をいただきました。

ページ上部へ戻る
Translate »