ごめんどうでもいい

作詞・優生
作曲・龍生

どこかで見たことある景色
綺麗なものならいいけれど
昨日も今日も明日も明後日も
僕らはきっとここにいるんだろう

楽しまなければ損だから
楽しさ見つけれますように
右も左も上も下も全てが
辛くて面倒くさいんだよ

※1俺の頃は厳しかったとか
若い奴は耐えれないとか
若さ・昔・時代・ゆとり
何度も口にされてきた

※2ありふれたことで変わっていけるほど
心悩ませるものは楽じゃない
誰がどうだとか 若いとそうだとか
生まれた時代とかごめんどうでもいい
ごめんね

甘いと言われることがある
笑われてしまうこともある
それもこれもあれもどれも
自分で全部わかっちゃいるんだよ

俺の方が明日早いとか土日休みは幸せとか
君も僕もそんなもんさ誰もが悩み抱えてんだ

ありふれたことで慰められるほど
心悩ませるものは楽じゃない
どっちが辛いとか いつが休みとか
お前の朝なんてごめんどうでもいい
ごめんね

※1

※2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別歌詞一覧

ページ上部へ戻る