前と隣

作詞・優生
作曲・優生

上を見ててもキリないなんて言うけれど
下を見ててもそっちも全然
キリなんてないから
どこを見てればいいのかさえ
わからなくなって前見ることすら忘れてる

※1君の目の前に壁があるのなら
やれそうなら破るの見てるよ
行けそうなら登って越えておいでよ
もしだめなら力は貸すから

※2僕にできて君にできなくて
君にできて僕じゃダメで
だから君は君がやれることを
精一杯やればいい

誰でも最初はそうなんだって言われても
ああそうですかそらそうですよね
とはいかないから
そんなこともできないの?
はいやり直し 復讐リストの名は増える

お前だって最初はできなかったんだろ
君の言う通りあいつもそうだったよ
君のように何もできなかったよ
だからいつの日かあいつになれるから

※2

※1

僕にできて君にできなくて
君にできて僕じゃダメで
君にできて僕にできなくて
僕にできて君じゃダメで
だから君は君がやれることを
精一杯やればいい
だから僕は僕の僕がやれることを
精一杯やればいい

だから僕は君の上でも下でもなくて
隣にいるから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別歌詞一覧

ページ上部へ戻る