おもい

作詞・龍生
作曲・龍生

いつものカーテン越しに
差し込んでくる明日の光
いつもだったら泣かないのに
今日はなんだか すぐ涙が

出てくるって 想いって簡単に消えるって
いつまでも消えることない想いはないの?
コトバだって簡単に口にしてるだけ?
その時だけのもの?

「別れよう」重くもあり軽くもあるその一言
ずっと一緒だと思った
離れる事はないそう思って

曖昧な理由から読みとれるもどかしい迷い
あの頃に問いかけるように
「言った言葉に後悔してない?」

「後悔はないよ」ってはっきり言われて
あの頃の想いたちはもうそこにいないの?
一緒に行った思い出の場所も
想い出すのは私だけ?

時がたち ますます膨らんでく思いがある一人
「本当に君の事考えた」
そう言うけれど真実なの?

「別れよう」重くもあり軽くもあるその一言
ずっと一緒だと思った 離れる事はないと

「思い出して」楽でもあり
難しくもあるその一言
まだそこにいるかもしれないから
大声で叫んだ
想いはそんなものじゃないと知りながら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別歌詞一覧

ページ上部へ戻る