ウォーリー

作詞・優生
作曲・龍生

世界の真ん中なんてのは
テレビ・金持ち・権力(ちから)だけで
ここは世界の端の方 僕には関係はない

その中で何とか楽しくって
妥協も繰り返してそんな君は?

頭に描いてる理想図のどこにいるの?
どこにいるの?って探し回られて
見つけてもらえるほど狭くないんだ
赤白に青色ズボン 自分から誇れるように

どこが真ん中なんてのは
誰かが決めることじゃないよ
一枚の紙の端 丸めて真ん中にする

そんな風に簡単じゃないんだ!って
甘くはないんだよ!って そうその声

頭に描いてる理想図のどこにいるの?
ここにいるよって蚊のような声で
届くほど甘いものじゃないんだ
杖持って眼鏡もかけて
自分から誇れるように

頭に描いてる理想図のここにいるよ!
ここなんだよ!って大声で叫んで
週末待ち遠しいそれでいいんだ
誰だって主役なんだから
どこだって真ん中になるから
自分から誇れるように

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別歌詞一覧

ページ上部へ戻る