Blog

激動点■優生

前回の東京ライブのこと書く前にほやほやの昨日のことを先に書きます☆

今年12月から開始する「ハジケナイト」のツアー。

ちなみにハジケナイトってのは昨日一緒に路上ライブをしたストカンがずっと続けてきたイベントの名前ね☆

そのストカンが去年の末に活動休止を発表。

だから「今年はハジケナイトがない」という寂しい声がファンの方からも、ミュージシャンの間でもありました。

主催者じゃないからといってさせてもらってるみたいな甘い気持ちで参加していたわけじゃなかったし、参加するからには共に全力で作ろうと参加してきました。

だからこそ無くしたくなかったし、ゆるは唯一全箇所参加してきたので、今年4月大阪と名古屋でゆる主催でハジケナイトに参加していたメンツを中心に声をかけ「ゆるgaNight」というイベントを行いました。

僕はたとえ共にイベントを作る仲間であっても、ステージに立つ以上自分たちの音楽が一番だとやるのは当たり前で、それでこそ自分たちの音楽を愛してくれて、お金と時間を使ってきてくれる人に対して想いを伝えられるのだと思ってます。

でもその闘志と「ハジケナイト」という場所を作ってくれたストカンに対しての感謝は別の話。

感謝は形で繋ぐ。

さらにそれがストカンの帰れる場所になるならなお嬉しいことはない。

だからこそ帰ってきたストカンとまたハジケナイトをやれるのが楽しみです(^^)

■12月19日(土)大阪編
■02月13日(土)名古屋編
CQeMVugUYAAyine

手売りチケット販売中&メール予約受付中☆

ぜひ一日一緒にあなたと作りたい(^^)

CU-3ZCuU8AA_yyg

【11月29日(日)愛知大曾根ストリート】
1.激動点(11月15日発表の新曲タイトル決定)
2.メアリー疾走感
3.だめなときも

1.もっと
2.笑ってあげる
3.指切りなんかしてくれなくても

そして新曲のタイトル決めました。

「激動点(げきどうてん)」

この曲はゆるが激動するポイントになってくれると思う。

アコースティックギターユニットといえば「ゆる」

そして弾き物語る。

そこに向かう。

あなたも一緒に行けたら嬉しい(^^)

来てくれたあなた、
ゆるを想ってくれているあなた、
ストカン、ONE LIFE ONE SOUL、

ありがとうございました☆

また笑おう^_^

優生

そして報告です。

先日最終オーディションがあったFM802の「ミュージックバスカー」ですが、ゆるは選ばれませんでした。

当日のオーディションでも言いましたが、パフォーマンスで言ったわけではなく、心の底からゆるが入るべきだと思っていたし、今もそう思ってやまない。

それくらいの想いでのぞみましたが結果が全て。

自信は結果をつけて確信に。

これも糧にまた努力します。

応援してくれていた皆さんありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Translate »