Blog

ガリガリ君コーンポタージュ味の音楽版はなにか




 

先日何かヒント(楽曲やコンセプトの)を探し求め街を歩いた日。(徘徊してたわけじゃない)

ひたすら見たパッケージやポップから勉強したことは前回書きました。

 

それとは別にもうひとつ思ったことがありました。

それはコンビニに入った瞬間目に入った「サッポロポテトバーベキュー味焼きそば」

気になったポイントは単なるバーベキュー味ではなく、サッポロポテトバーベキュー味というところ。

 

するとそのすぐ近くに「Fitzメタルスライム味」を発見。


(メタル食感なんか予想できるようで、できない感じが気になる)

 

こうなってくるともはや1番大切なのは「味」ではなくて、そこにある「話題」とそれが生む「コミュニケーション」が重視されているのでは?

 


(そう思ったのは今日も彼だ。)

 

「こんなん売っててんけど食べる?」

買ったら自分で全部食べきるのではなく、絶対友達にそう言いたくなる!!

 

それを思った時に思い出したのが「ガリガリ君のコーンポタージュ味」

これなんかは「味が1番大切」どころか、もはや味は捨てて「話題」やそこで生まれる「コミュニケーション」しかなくて、ほとんどの方がそのために買ったと思います。

 

それを音楽に当てはめるとすると何があるか。

それをひたすら考えています。

思いついたと思う?

 


(思いつかないけど思いついてないことがばれないようにしている顔)

 

でも絶対にあるので、必ず思いついてみせる!!

一緒に考えてほしい〜!

 

そんなふうに楽曲を制作していく場所が、クラウドファンディングのリターンであるこちら☆

 

そう言うの考えることが好きな方、興味ある方はぜひ~!!(もちろん見ているだけ、ダウンロードするだけもOK!!)

ガリガリ君コーンポタージュ味の音楽版も必ずここで答えを出します!!

 

そしてもちろん大切なのはガリガリ君のコーンポタージュが成立するのは、圧倒的なガリガリ君ソーダ味があるから。

頑張ります!

今日は難波でサシ飲みに行ってきます☆(これもクラウドファンディングのリターンのやつ)

【クラウドファンディングはこちらから!】

友だち追加

 




 

【他の記事】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Translate »