Blog

TikTokで海外(タイ)に動画を届ける方法は?可能?不可能?




おはようございますYuruという兄弟音楽ユニットをしている山本優生です。
日本とタイでの活動をしながら、90%ほどがタイの方が見てくれているYouTuberでもあります。
登録者数は間も無く18万人です。

 

今日はTikTokについて話してみたいと思います。
というのも僕らはタイでも活動をしているので、日本とタイの両方からSNSの反応が届きます。

 

その中には違っているところも多かったりするので、僕らの経験や気づきなどを共有できればと思っているんですが、中でもこのTikTokが最も手強いと言っても過言では無いほど難しいです。

難しいというのは動画の撮り方やアップの仕方ではなく(知らないとそれももちろん難しいけど)、「国のハードル」が設けられている点です。(この表現が正しいかはわかりませんが、それに近い仕組みがあるようです)

どういうことかというと、TikTokには「おすすめ」機能というものがあります。
TikTokのアプリを開くとフォローしてるわけでは無い人の動画が自動で再生され始めます。

 

ここに表示される動画は人それぞれ違っていて、YouTubeとかAmazonとかと同じでその人が見る動画の傾向を機械学習が振り分けている「その人が興味あるであろう」動画です。

これは上にも書いたようにYouTubeなどでも同じなので、SNSはほぼこのシステムが採用されていますが、違う点はその時いる場所によってお勧め動画が大幅に変わる点です。

 

これは海外に行ったことがある方ならわかると思いますが、YouTubeでも例えば僕らがタイに行った時は動画の前に流れる広告がタイのものになります。

これは「スマホの言語設定」「YouTubeの言語設定」は関係なく、日本人のスマホにも同じように現地の広告が流れます。

TikTokもこれと同じでその時いる場所によっておすすめ欄はその国のものが中心になるようです。

 

これを聞いて中には「いやいや私のTikTokのおすすめ欄は海外の動画もめっちゃあるし」と思う方もいらっしゃると思います。

それは確かにそうなんですが、それらの動画は軒並みいいねの数が最低でも数千単位でついているものばかりで、調べたところ国のハードルを越えるためにはまず各国内で一定数のいいねや再生数が必要とのこと。

 

これらの情報はTikTokがオフィシャルで公開しているものではないので確実であるわけではありませんが(基本的にこういう情報は各SNSオフィシャルでは出されていない)、

ある程度この情報が確かな場合、発信者側(僕ら)から考えると日本国内で動画をアップしている僕らの動画がタイの方のおすすめ欄に載る可能性が極めて低いということになります。

 

TikTokはYouTubeと違ってアカウントの大きさなどだけでなくランダムにおすすめ欄に載ることができるという点で、始めたばかりの人や無名な人でも一気に拡まる可能性があるといわれています(もちろん良い動画であるということは前提です)

なので、オススメ欄に載ることで新しい人に出会える可能性がグーンと上がりますし、むしろそれでしかTikTok内でひろまることは難しいようです。

 

実際僕らは今まで100本以上アップしていますが、フォロー外からはいいねすらほぼ来たことがありません。

これは僕らの動画が評価に値しないからだろ!と言われてしまえばマジでそれまでなんですが、ほかのSNSとの評価が全く違うので、現在この線が濃厚だと考えています。

 

ただ「方法がない」という結論に達するのはまだ早いので、現在3つの方法で実験をしています。

まずひとつがタイ国内に住んでいる友人に僕らのTikTokアカウントにログインしてもらい、代わりにタイからアップしてもらう。(い〜ぷんまい?というページで日本語の情報を発信しているけんじくんが力を貸してくれてます。マジ感謝)

 

そしてもうひとつはタイの音源やタイで流行っている動画をアップしまくってみる。(現在撮影中)

 

そして最後は自分がタイの動画ばかりを見まくる

 

まあざっくりいうと「僕らタイのTikTokerですよ!とTikTokの会社に気付いてもらう作戦」って感じです。

まだ実験段階で成果を判断するには早いので、また成果が分かり次第皆さんに共有できたらと思っています。

 

日々新しい方に出会って、たくさんの方とこれからも楽しいことがしていきたいので、このようなことも日々勉強しながら頑張っていきます。

そしてそれが今まで出会ってきた方に届けるエンターテインメントをさらにおもしろいものに、そして大きくしていく術の一つだと思っています。

 

同じように夢を持ってる方やタイが大好きな方、タイと関係のあることをやってらっしゃる方と出会って楽しいことができたら幸せです。
そして何より僕らを応援してくださる皆さんともっと楽しいことがしていきたいです。

今日もありがとうございました。
今日も一緒に頑張りましょう〜ゆるのゆうきでした。

 

■カップラーメンソング特設ページ

■オリジナル楽曲のダウンロードCD,グッズ等の購入はこちらから💁‍♂


■お仕事のご依頼は下記よりご連絡ください。(日タイのことや日本語学校、ライブのご依頼などご連絡お待ちしております☆)

 




 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
Translate »