心と心

作詞・優生
作曲・優生

今まで何をするにも
頼りは自分の気力だけ
今は君が傍にいてくれる
そう考えると頑張れる
先を想像もできない付き合いなんて
ただの暇つぶし
簡単に口にする気はないけれど
暇つぶしのつもりはない

近づけば知ることは増えて
ほとんど知ってると思ってた自分に
まだ知らないことの方が
多いかなと少し不安だけど

※君が他の誰かと遊びに行っても
何も言わないよ
それで誰かに心盗られてしまうのなら
仕方のないことだから
けれど投げやりにそんなこと
言うんじゃなくて
とやかく言うその代わりに
ずっと僕のことを好きでいてもらえるように
努力はするから

今まで一緒に働いて遊んで笑っていただけの
君が夕飯の支度をしてくれる初めて見るその姿

作りすぎたサラダを笑いながら
心からおいしいと思えた料理を前に
まだまだ知らないことの方が
多いかなと笑顔になれた

君と二人笑顔でいられるこの時を
ずっと過ごしていたいけど
僕の中で進めなきゃいけない
今の時間止めることはできないから

だから止めれもしない時間は
止めるんじゃなくて止める必要もないほどに
その笑顔の時間がずっと続いていくように

心と心繋いでいよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別歌詞一覧

ページ上部へ戻る
Translate »