後書き「遠く離れても」

 離れても変わらないこと、離れてしまったから変わること、そして離れたからこそわかること、それぞれの関係の中でそれらは確実にあることだと思います。

もちろん信頼して裏切られるくらいなら信頼することは馬鹿らしいと思いますが、本当に相手を信頼できない限り、相手からの信頼はないと思っています。

恋人ではなくても大切な人とずっと一緒にいることが出来なくなってしまうことは誰しもあるかもしれません。

そんな時にでも信頼できる人、そして自分を信頼してほしいと思う人を作っていきたい。

遠く離れてもそう思える人と一緒に過ごしていけるように、遠く離れてもそんな人でいれるように。

まずは自分から。

そう思える人をあなたが見つけられますように。
                                  

ゆる優生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ別小説一覧

ページ上部へ戻る
Translate »